ミンネ販売サイトへ

ミシン糸

先日、愛用している道具について書きました。

その中で、使用しているミシン糸について軽く触れましたので、お話しさせていただきます。

手芸道具

ミシン糸

ミシン糸の種類は色々ありますが、ここでは、私が使っている糸のみ紹介します。

  • シャッペスパン

こちらは、どこの手芸店にもある定番のミシン糸ですね。色も豊富なので、生地の色に合わせて選べます。現在、#60(普通地用)と#30(厚地用)を持っています。

  • ファイン

こちらは、シャッペスパンほどメジャーではないかなと思います。 私も、オンラインの洋裁レッスンをするまで使ってませんでした。 シャッペスパンに比べると光沢のある糸です。

  • ミロ60

こちらは、家庭用ミシン・ロックミシン兼用の糸です。ロックミシンでは、最低3本の糸をセットするので、兼用の糸は便利ですし、収納場所もコンパクトになります。また、形もかわいくて気に入っています。

このように、ミシン糸は普通地用だけでも複数あります。新たに買い足す時は、シャッペではなく、ミロ60のほうを買うようにしています。

作品販売サイト